クリアだわっしょい!

 ご無沙汰してます。ご無沙汰してます。あまりに久しぶり過ぎたので2回言っ(いつものことなので省略)

 いやいや前に更新してから約半年と1ヶ月、本当にお久しぶりです。鰯田元気に生きてました。ゲームとか楽しく遊んでいました。もちろん俺屍2から離れていたわけでは全然ないです。むしろほぼずーっとずーっと俺屍2で遊んでいましたw

 実は昨年末からずっと目標としていた、「クリア後世界・第2の悲願達成」に躍起になっていたのですが、ついに先般(7月17日夜~翌深夜)に達成してきたのですよ!!わっしょーい!

 やあ、長かったですね。実際の時間で何か月もかかってしまいました。でも俺屍2の発売2周年記念に併せて7月17日までにどうしてもクリアしたい!と考えて、最後は鰯田にしてはめちゃめちゃ頑張ったのです(結局日付変更線を超えて深夜の達成でしたが…)!

 いったい何をそんなに頑張っていたのか、自分の一族妄想も絡めながらこの後じっくりおしゃべりしたいと思いますが、なにぶんクリア後世界の要素ですのでネタバレ大全開となります。

 だからきっちり畳んでおきますね。
 ご覧になるときはどうぞご注意くださいませ。


※追伸:
 ブログを留守にしている間にお越しいただいた方や拍手をくださった方々、本当にありがとうございました。
 お礼が遅くなり不義理をしてしまいすみません。ここをまだ読まれる方がいらっしゃるかは分かりませんが、こちらでひっそりとお礼申し上げます…!ありがとうございます!!


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


 さて!


 以前の記事でも(昨年末でしたね・・・)ちょこっと言ってましたが鰯田、「俺屍2」のクリア後要素『神様の転生ノ外法コンプ』を目指して「2」の岩城家をずっと進めていました。

ore2_20140805_222401.jpg
◆ちなみに■■■を倒して悲願達成したのは1126年8月のことでした

 えーと「転生ノ外法」について簡単に説明しますと、「ゲームクリア後の『昼子の夢』世界で人間への生まれ変わり(転生)を望む神33柱を、儀式(奉納点と1カ月を消費)によって神籍から除籍・一族として転生させるシステムです。
 任意の神(ただし3回倒して天界にいることが条件)を任意のタイミングで降ろすことができますが、太照天昼子様だけは全ての神(32柱)の転生を見届けた後じゃないと転生できません=最後に転生させること」という条件を全てクリアするとエンディングとなり、ある人からお言葉を頂く、という最終目的達成。

 説明だけでもちょっと大変そうなシステムですが、それに加えて鰯田の頭の中で例によって妄想の花が咲いちゃいまして、縛りがどんどんきつくなり…結局、時間がすごーーくかかりました。
 以下が最終的に自分でチャレンジしたい!と立てた目標一覧です。はい、ズラリ。


・その1 :神様のお望み通り、『33柱全ての転生希望神様を人間へ転生』完了させますよー!

・その2 :転生した神様は家でお留守番して悠々自適ライフ…?とんでもない!岩城家の一員として、寿命までキリッキリ働いてもらいますぞ。
 具体的に言うと少なくとも全員戦場で戦勝点をMAX達成するまで戦いまくること!ちびっ子の訓練やお世話は全員担当当たり前!順番に当主にもなってもらうんでよろしく!

・その3 :転生を希望している神様はもちろん、下天している神は全て天界に ぶっ飛ばし お戻りいただきます!さらに鬼に封印されている神様も全員発見して、最終的には地上に彷徨う全ての神を天界に送り届けるよ!

・その4 :一族の子達は最強遺伝子&ムキムキを目指そう!結魂可なので最強遺伝子については難しくありません(他国の一族さんはとんでもなくお強いです)。あとはどこまでムッキムキに強くなれるかチャレンジ。
 術は全部習得すること!飲んだらちょっと強くなれちゃう不思議な強化薬は術の習得以外の目的で飲んじゃいけません!自力で育つのだー!

・その5 :その他、楽しめることは何でもこなしちゃおう(継承武器を育て上げる・神様の賜物をたくさんもらう・などなど)

 …あれもこれもと大変よくばリな目標で、神様たちも一族たちも青ざめている顔が目に浮かびます。でもやるったらやる!
 実はこの目標を立てる前の段階で、すでに2名の神様だけ(小太郎様と伏丸様)は当家の子として転生済みの状態でした。だから残りは30+1柱の転生ですね。…うん、先は長いね。超長いね。

ore2_20140815_221144.jpg ore2_20140913_160800.jpg
◆岩城家に初めて転生してきたのは小太郎様(炬太)。打たれ弱くてよく気絶してた

 というわけで残り30柱の神様&約10柱の未救出の封印神様を求め、うちの一族が他国を目指し出港していきました。
 実はこのチャレンジ、もし俺屍2のオンラインサービスが終了して他国遠征に行かれなくなると、自国内の迷宮のみで全鬼神と対戦することはほぼ不可能です(だから「発売2周年の区切りでサービスが終了したらどうしよう…」という心配もありました。実際は2周年が過ぎた現在でも、オンラインサービスは稼働しています。ありがたいことです)。

 あちらの国に天衝くどんがあると聞けば「今行くぞ、寝太郎様ーー!!」と船で駆けつけ、あちらの国で百鬼祭りが開催中と聞けば「うおぉお!嵐子様!!動かずにそこで待ってろーー!(めっちゃ探した)」と雄叫びを上げてハッピ姿で滑り込みます(お祭り正装)。

ore2_20151018_184012.jpg ore2_20151018_223307.jpg
ore2_20160212_011012.jpg ore2_20160212_230012.jpg
◆時には他国の一族さんのお力を借りたり。ヤンスさん、吉備太狼さんありがとうございます!


 人間に生まれ変わった神様たちには、ひとりひとりに人間としての名前をつけて一族の子供たちと同じように職業を決め、装備を整え、訓練し、実践で鍛えて育てていきました。

ore2_20150216_223709.jpg ore2_20150226_080147.jpg
◆初めは小ちゃい子犬ちゃんのようだった伏丸こと布勢くんも

ore2_20150321_004717.jpg
◆最終的には裏■■■にガツガツ併せ奥義を叩き込む獰猛な子に育ちました(倒したよ)

 実戦に出してもらえず拗ねて家出を考える子、後衛職なのに前に出たがる無鉄砲、補助術でサポートに徹する縁の下の力持ち…元神様でも転生した子達の様子は一族と変わりません。
 育てているうちに良いところも悪いところも併せ持つ「うちの子」として深い愛着が芽生えます。

 そして彼らが大人になった時には、ちゃんと後進の子たちを親のように、または兄姉のように慈しんで教育してくれます。

ore2_20160313_213839.jpg ore2_20160313_232043.jpg
◆ツンデレ大筒士のお夏ちゃんこと夏奈ちゃん。当家で火遊びは厳禁ですよ!

peko.jpg pekopeko.jpg
◆大人になると、小さい子の戦闘の師匠だけじゃなく礼儀作法も教えるすごくいいお姉ちゃんにw

 年が近い妹分の一族の子をかわいがって自分とお揃いの耳飾りを贈る明美様(明美様とお揃いの賜物を持った一族が生まれたんです)、ボス戦で自分以外の全員が混乱させられ、自らの体力も危険水域なのに一か八かのアスラ召喚で勝利をもぎ取ってくれた陰陽師の渦女様…そうだそうだ、壊し屋になってもらったらイソイソと「叫喚打」を覚え、ファンシーでお星様キラキラなスペシャル奥義を(真顔で)披露してくれた雅羅さまもかわいかったなぁ。
ore2_20160715_183952.jpg
◆いつもブリザード級の氷結無表情でいらっしゃる雅羅さま。カッコイイ…

ore2_20160716_211112.jpg ore2_20160716_211125.jpg
◆よく見ると凄い真顔(笑)「どんなになっても、あたしはあたし」を実践してます!(笑)


 着々と転生神様を岩城家にお迎えして「目標その1・その2」を目指す中、もちろん「その3」も忘れていません。
 行く先々で鬼の中に封印された神様を見つけては、徹底的に追っかけまわしてぶっ飛ば…ごほん、鬼の身から解放せんと最善の限りを尽くして救出しては天界へお送りします!

ore2_20151114_011328_20160730204454b7d.jpg ore2_20160220_210350_2016073020445579f.jpg
◆鬼の封印から解放してあげた神様なら二度と地上に戻ることはありません

ore2_20160402_160818_201607302044567db.jpg ore2_20160508_022555_20160730204458303.jpg
◆転生は望まない鬼神様も見つけては昇天。後は祠に触れて再下天しないように気をつけて

 この計画の当初、神様全解放という途方もない任に就いて岩城家に残った元々の一族の子は、初代当主筋にあたる剣士の家系とその補佐となる弓家系の子でした。
 でも彼らの子孫たちも世代を重ねるうちに神の賜物としてアクセサリーや角、動物の耳や尻尾などを次々と受け継いでいきます。

ore2_20160620_180950.jpg ore2_20160713_171909.jpg
ore2_20160716_233549.jpg ore2_20160715_232126.jpg
◆チャレンジを決めてから生まれた子は総勢22名。全員が賜物持ちです

 人外のパーツを持って岩城家にやってくる転生神様に、自分達も同じだよ、家族だよと主張してるように見えました。

kazoku_shashin_1_20160731123344a68.jpg kazoku_shashin (6)
kazoku_shashin (10) kazoku_shashin (7)
◆集合写真でも誰が神様で誰が一族…なんて区別ほぼ付きません。家族だ、家族!


 岩城家は神の姿に近づいた一族の子たちと人間の姿に近づいた元神様たちが別け隔てなく混在して、他国を巻き込み大騒ぎしながら一つの家族として目的に向かってひた走り、気づけば■■■を討伐した悲願達成から22年、転生チャレンジを決意してからおよそ15年を経て1148年となっていました。
 岩城家の家系図も見返せばこんなに長くなりました。(俺屍家系図ジェネレーター様より)

 その年の春、最後の元神様だった家族を看取り、毎日が大騒ぎだった岩城家には二人の子が残りました。
 一族の弓使い家系の子孫「未来」、そして剣士家系の子孫で最終当主の「進」です。

ore2_20160718_023456.jpg
◆賑やかだった毎日が終わり、家族は二人になりました

ore2_20160718_005651.jpg ore2_20160718_022832.jpg
◆目標その4のムキムキ特訓の結果報告ー!お薬はほぼ使っていない天然ムキムキですw


 そして



ore2_20160718_023614.jpg
◆約束、果たしましたよ

 1148年5月、岩城には地上の鬼に封印されている神様は一柱もいなくなりました。鬼神となって地上で暴れまわる神様も、一柱も残っていません。

 神々はすべて天界へ去り、転生を願った神は全て一族として受け入れられ、人としての生を全うしました。


 これから岩城家は屋敷に残った二人の名前通り、未来へ向かって前へ前へと進みます。「家の中が静かになって、寂しくなったな…」と思いながら…


 いえ…寂しくなったのは、ちょっとだけかな?


ore2_20160718_023743.jpg
◆賑やかな家族、ひとり増えましたしね!


おしまい


2016.07.31 | | 俺屍2 |

プロフィール

Author:鰯田(いわした)
 年季の入った「俺の屍を越えてゆけ」好き&妄想家です。よろしくお願いします。
 当ブログに拍手やコメント等頂き、心から感謝しています。届け、この想い!

※当ブログには物語のネタバレも記載されております。ご注意ください。

企画参加させていただきます



2017俺屍祭り/主催:望月木霊様

家系図

「家系図ジェネレーター(@oreshikagen様)」で作成した当家の家系図です。
(クリア後ネタバレ有)

俺屍PSP版
【鰯田家】
【鰯杜家】New
*****
俺屍2
【鰯乃家】
【岩城家】

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

ブックマーク
*****************************
公式サイト様

※当家へのリンクはご自由にどうぞ!
バナーはこちら


ステキな同盟

 
親子愛・家族愛バンザーイ!

メッセージフォーム