雲雀と蛇とホトトギス

 明けて1021年、新年の抱負も決まりそれに向かって動き始めた鰯杜家。

 第一の抱負は「鰯杜家に継承刀をつくること」、そして第二に「剣士の奥義を創作すること」、そして第三に「朱点童子を奥義で徹底的にぶっ叩くこと」です。

 えーとまず第一の目標「継承刀」!べらぼうに高い制作費だけど今なら大江山で拾った武具もあるし、蔵の物も売り払ってお金を作ればなんとかなるか?

mori_1684.jpeg
◆…と思ったけどそれは幻想だったようです(桃花の体火が上昇して制作費が大高騰)

 必要金額、いつの間にやら8万両を越えてる!武具の他に蔵に貯めていた壺や茶碗、さらに朱の首輪なんかも全部売り払ったとしても、これでは到底足らないよ。とほほ…

桃花「お金が足りなきゃ仕方ない。次の剣士の子に、そのぶんいい刀を作ってあげよう」

 こともなげに言う桃花だけど、その刀で朱点が倒されるところは自分には見届けられないってわかっているはず。
 なぜなら先日の大江山から戻って間もなく、すぐ上の兄貴分である信之介の寿命に陰りが見えはじめたんです…。

mori_1695.jpeg
◆大江山下山後に下がり始めた健康度。当主様もすごいショックだったと思う


 『竜神刀が手に入らなければ今年は大江山を越えない』と決めて下山した若菜(とプレイヤー)だったけど、このタイミングでの信之介の健康度ダウンは本当にきつかった。
 信之介のことをずっと実の弟のように思ってお姉さんぶっていた若菜、まさか自分の方が彼を見送る側になりそうだなんて思ってもいなかっただろう。
 「やっぱり、なにを置いてでもあの時朱点閣に突撃すればよかった…!」って動揺して落ち込んだ若菜のことを、信之介は逆に慰めたかな。

 大人たちにはそんな葛藤があったけど、とにかく若手の子たちは今年度末の大江山に向けて厳しく訓練しないといけません。信之介の娘、恭子もいよいよ初陣の齢となりました。

mori_1697.jpeg
◆可愛い我が子の初陣なのに寝てられない!と信之介お父さんも漢方飲んでご出陣

mori_1699.jpeg mori_1722.jpeg
◆修行先は九重楼。恭子、父の槍の突き方をよく見て覚えるんだぞ!

 恭子はみんなの残り体力をものすごく気にする性格なのか、怪我を負った人を見たらすかさず薬を取り出して回復しようとする心配性。こういうところ、信之介にすっごくよく似ています。
 でもちょっと走ってゼーゼーしてる家族を見て慌てて薬飲まそうとするのはやりすぎですw

mori_1734.jpeg mori_1736.jpeg
◆ゴローさんの竜巻を1人だけスッと免れる強運もあるよ 「…って、お父さん大丈夫!?」

 さて、九重楼で強敵ゴローズも無事に制した一行が京に戻ってすぐ、先月交神をすませていた桃花の元に子供がやってきました。桃花のお相手は大隅爆円様。情熱的で大人なこの方なら、きっと上手に桃花をリードしてくれるはず!

 mori_1693.jpeg
◆桃「…ぐぅ…」 爆「寝るなって。聞きなさいって」

mori_1761.jpeg mori_1765.jpeg
◆そうして生まれた子は赤毛に碧眼の男の子でした。めっちゃイケメン!

 この子に爆円様が贈った名前は暢彰(のぶあき)。ずいぶん画数多くて凝ってる名前なのが、ちょっと爆円様らしい(笑)。「暢」の字は暇さえあれば眠ってる嫁の桃花を見た爆円様が「暢気」から取って名付けたのかなあ。

mori_1772.jpeg
◆しかし息子の性格は暢気と遠く離れた場所にいますよ!「毒蛇」ってw

暢彰「名前は暢彰。よろしく」
吉竹「お、よく来たな。わからない事はなんでも聞けよ?オレのこと兄貴か父ちゃんだと思って甘えていいからな!」

 暢彰の髪と目の色が自分とお揃いだったので親近感を覚えて、頭を撫でようとした吉竹ですが

暢彰「…そんなことより早く訓練を初めたい。一日でも早く剣の腕を上げて、俺が朱点を倒す」

 ぶっきらぼうに言い放って吉竹の目を点にさせた暢彰です。
 どうやら鰯杜の男子には珍しいクールガイが生まれた模様。キレイな顔をしてるくせに目つきがやたら鋭いタイプ?蛇みたいにガブッと噛みつかれないように、コミュニケーションがんばれ吉竹!
 
mori_1780.jpeg
◆さっそく刀鍛冶の剣福さんの元に連れて行き、刀を打ってもらいます

 刀の銘は「杜魂(ほととぎす)」としました。鰯杜家の剣士の魂と家族の願いを込めた刀です。(継承刀の名付けっていつもメチャメチャ悩みます)
 よし杜魂、これから主の暢彰と一緒にガンガン成長して年末には鬼朱点を思いきりぶった切ってやろうな!


・1021年 春

 さて翌月3月、討伐隊はもう1回九重楼にチャレンジすることに。迷宮ボスは毎年3月と9月に蘇るから、先月倒したゴローズが復活してるはず(ついでにダルマも)。連続討伐で問題なく戦勝点稼げる!と突撃してみたら

mori_1841.jpeg
ナイスタイミングですよ、赤火さん!

 よっしゃあ!九重楼ではまだまだ獲りたい武具や術がたくさん残ってたんだよね。みんな口々に速瀬を唱えながら一斉に駆け足ー!!

mori_1791.jpeg
◆八起「フォッf…」 桃花「いいからどいて」 吉竹「えげつねェ!」

 吉竹からのツッコミもダルマさんもサラッと流して桃花隊長率いる討伐隊が目指すのは九重楼8階。貴重な赤い火一つで一体どれだけのお宝を得られるか?フィーバータイム開始!

mori_1903.jpeg mori_1899.jpeg
◆ひゃっほー!お宝ごちそう様です!あっ、さらにおかわりごちそう様です!

 薙刀の属性バリエーションがまた増えましたぞ。火属性の薙刀、闇の光刃をここで取れたのは大きい!武人の上位術萌子が手に入ったのも心強いし、赤火さんどうもありがとうございます。たいへん満足…ではありますが!
 あともう少し残ってるフィーバータイム、これ必死で走れば頂上まで到達できちゃわない?…それでもし到着できたら、あれが手に入っちゃうんじゃない…?とフと思ってしまったプレイヤー、これはチャレンジしないわけには!

mori_1884.jpeg
◆急いで走れ―っ!

mori_1905.jpeg mori_1906.jpeg
◆ギリッギリで間に合った!すみません、お宝くださーい!あとついでにお稽古して!

mori_1914.jpeg
五郎「お前らいくらなんでも欲張り過ぎとは思わねえか!」

mori_1921.jpeg
◆と叱りながらもちゃんと良いものをくれた(しかもふたつ!)優しい兄貴たち

 燃える拳×2貰えました!後々までずっと使える火属性の拳法家の武器です。特に男性拳法家に優しい「性別縛りなし」なのが嬉しいね(拳法家の属性武器は女性専用が多いのです)。いずれ当家に拳法家を入れるのもいいかもしれないな。

 さて、たくさんゲットできたお宝も嬉しいけど、2ヶ月連続でゴローズを倒して急成長した恭子が頼もしくなってきたことも嬉しいです。まだずば抜けた強さはないけれど、みんなの体力を常に気にしていてすぐに回復を進言してくる優しい娘。ほんとに信之介の性格をよく引き継いでるみたい。
 そんな風に成長して戻ってきた娘を迎えた信之介の笑顔は、とっても優しいものでした。

mori_1932.jpeg
◆空から、見守っていてくれるつもりなんだろうな

 慎重で優しすぎて、いつも誰かの心配をしているような性格だった信之介。でも本当は自信過剰気味で周りの事が見えなくなることがある若菜や家族達を支えてくれる、影のストッパー役でした。ありがとうね。

*****

 さて弟分の信之介に先に逝かれてしまって少しふさぎ込みがちだった若菜のもとに、ある日イツ花さんが良いお知らせを持ってきてくれました。

mori_1937.jpeg mori_1938.jpeg
◆継承刀『杜魂』が完成!そ、そうか。暢彰が張り切ってるか…(震え)

 でもイツ花や。いくら『朱点は俺が絶対倒す』と毎日修行に気合を入れてる暢彰でも、まだ彼は当家に来てたった1ヶ月。『出陣にご指名ください』って言われても、あともう1ヶ月はお母さんの桃花にしっかり訓練つけてもらわないと!

mori_1943.jpeg
◆何だかんだで心火が高い桃花。息子に熱血修行をしてくれるんでしょうか?

桃花「じゃ、私をおんぶしたこの状態で神社の周りを20周。足さばきの鍛錬だからドカドカ走らないで、揺らさず素早く滑らかに移動すること…」

 とか言い残して慎重に静かに移動する息子の背中で心地よくウトウト寝てそうだ(Not 熱血)。

 一方、今月討伐に出たのは吉竹隊長と恭子・佳代の3人組。子供好きで逆立ち見せては落ちたり転んだりを披露していたお兄ちゃんと、それを見てキャッキャと育った女の子2人。仲がいい兄と妹たちみたいで微笑ましい。
 当主様も「隊長の好きな場所で修行してきていいわ」って言ってたし、ここは隊長の吉竹が興味のある場所に行ってみたら良いでしょう。

mori_1970.jpeg
◆と言われた吉竹が選んだのは人妻美人のお紺さん 佳「わぁ兄さんのえっち」 恭「えっちー」

 「ち、違うぞ!お、お前ら一体なにを誤解してるんだっ!」と弁明しつつお紺さんに挑む吉竹。そうですよね、本当とんでもない誤解ですよ。まさか人妻の誘惑に吉竹がメロメロなんて、そんな訳あるはずがないでしょう!

mori_1971.jpeg mori_1972.jpeg
◆佳「兄さんってばわかり易すぎです!」 神仙水を瓶ごと投げつける佳代

吉竹「痛っ!!…違うって!お前らが後ろで騒ぐから気を取られたせいだって…!」

mori_1981.jpeg
あぁん、もう!すごくわかり易い!!

 吉竹が何度もお紺さんの「甘い誘惑」にメロメロになってる間に「もういい!」と妹たちの力で押し切って討伐は成功。しかし妹分の間では吉竹のお株が大暴落という惨事となりました(笑)

 さて帰宅して討伐の報告を受けた当主様、「もう!ほんとバッカねぇ!」と久しぶりに吉竹にお説教しながら何度か吹き出してたそう。隠しているつもりでも元気がなかったのが丸わかりだった当主様、久々に明るく笑ってくれてよかったな…と家族がホッとした時、それまでクスクス笑っていた若菜が突然フラリと倒れました。

 …実は先月から自分の寿命が近かったことを悟っていた若菜。
 若い子たちにはひた隠しにしていましたが、とうとう力が尽きる時が来たようです。

mori_2017.jpeg
◆ずっと我慢していたのかな。ごめん…

 いつも強気で自分が考えた作戦が一番と信じて疑わなかった若菜が、こんな遺言を遺していったのが印象的でした。
 つらい思いをさせてごめんね若菜。空へ昇る彼女の魂は、小さなヒバリが運んでいってくれたら良いんだけどな…。

2016.11.23 | | 俺屍R 鰯杜家 |

プロフィール

Author:鰯田(いわした)
 年季の入った「俺の屍を越えてゆけ」好き&妄想家です。よろしくお願いします。
 当ブログに拍手やコメント等頂き、心から感謝しています。届け、この想い!

※当ブログには物語のネタバレも記載されております。ご注意ください。

企画参加させていただきます



2017俺屍祭り/主催:望月木霊様

家系図

「家系図ジェネレーター(@oreshikagen様)」で作成した当家の家系図です。
(クリア後ネタバレ有)

俺屍PSP版
【鰯田家】
【鰯杜家】New
*****
俺屍2
【鰯乃家】
【岩城家】

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

ブックマーク
*****************************
公式サイト様

※当家へのリンクはご自由にどうぞ!
バナーはこちら


ステキな同盟

 
親子愛・家族愛バンザーイ!

メッセージフォーム