スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告 |

カツアゲ婆とタコとアレ

 助平な天才(なんつうレッテルなんだろう)の充が亡くなり、現在の家族は踊り屋の当主・雫サマ、笑うと歯がキラリと光るイケメン剣士・昭久、のんびり屋で敵の標的になり易い弓使いの虎太郎、長身美形で姐御肌なのに残念ながら生物学上♂の踊り屋・薫、助平な父の尻拭いに東奔西走していた気の毒な薙刀士・悟の総勢5名。

 充は短命でしたがその代わりなのか、充より年上のはずの当主の雫サマは未だプニプニ元気。さすがです。
 ・・・ところがイツ花の話によると、最近彼女の食がめっきり細くなってきたようです。いつもならドンブリ2杯の飯の量が、近頃1杯と3分の2に減ったとか・・・おぉ、これは一大事!当主様が元気なうちに、新しい家族を迎えなければ!

 というわけで再び交神の儀を行います。結婚するのは剣士の昭久。討伐から戻るとまず念入りに手洗いをする潔癖症です。自分がイケメンであること、おそらく相当意識してると思われます。さて、こんな昭久の嫁は誰にしようかなあ。

oreshika_0776.jpeg 先日解放した、お夏ちゃんにしようか

 キザなイケメンと、放火癖のある困ったちゃんニャン子。・・・変な組み合わせ(笑)こんな個性的な両親から生まれたのがこの娘。

oreshika_0796.jpeg
◆好物は猫マンマ・・・じゃなくて、お粥さんか

 結構個性的な外見の子だね。ライブハウスとか出入りしそうなイメージ。いや、勝手な想像で(笑)
 この美月ちゃん、母の特徴を上手に引き継ぎ火の素質がほぼカンスト状態に!剣士で火の素質が高いと、宝刀がよく育つのでありがたいなー。

 美月の面倒を雫サマがみている間に、残りの男たちは再び地獄へ潜ります。まずは、あの人に挑戦してみよーう。

oreshika_0812.jpeg
◆地獄のカツアゲババァこと、脱衣婆(そして船)!

oreshika_0813.jpeg oreshika_0814.jpeg
苦戦するかと気合いを入れてたら、女の敵に2倍ダメージの宝刀「繁盛」のおかげで楽に倒せた

 なんだ、意外と楽だったなぁ。お婆も船も「女」だった事が勝因でしょうね。『梵ピン』ブースト入れた「繁盛」の一撃で、1000ダメージ前後を叩きだすもんね。これでまた昭久が「俺、カッコイイ」状態になるでしょう。あ、ついでに『壱与姫』の術のお土産までいただきました。体力全回復の術ですよ。ブラボー!


 よっしゃ、カツアゲお婆にも楽勝だったじゃないか!と調子に乗った一行は、その勢いで船に飛び乗り「血の池地獄」へ突き進むよ。

oreshika_0817.jpeg oreshika_0818.jpeg
血の池の上をどんどん突き進む一行の目の前に・・・タコ足がドーーーーーン!!

oreshika_0819.jpeg
◆でかすぎるタコ頭が、ザバー!

oreshika_0820.jpeg
◆大八手と戦闘。彼女(これでも女)の巣になってるガイコツ、でかくない?巨人?

oreshika_0822.jpeg 相手が「女」であれば、「繁盛」が大活躍です。便利だなぁ!

 この「血の池地獄」の主のタコさんと、もう一つの「氷針地獄」の主の両方を倒すと、その先のエリアへ直接行かれるようになります。だからこれで一応、片方の切符は貰えたわけだ。ここで一同は先へ進まず、早めに京に戻る事に決めます。

 なぜなら地獄へ出発する朝、鰯田家の門前で美月を抱っこして「行ってらっしゃ~い」と呑気に笑ってた当主様。その姿と裏腹に、実はかなり体力が落ちていた事に皆気付いていたから・・・。

oreshika_0825.jpeg
◆生まれ変わるまでに、鬼切りをしなくてもいい家にするから。だからまた、戻っておいで

 こうして鰯田家きっての女傑、第13代目当主・雫サマが永眠しました。ほんと(主に妄想内で)面白い子だったな。氏神にはならなかったので、家族のことを草葉の陰から見守っていくことでしょうね。プニプニっと笑いながら。


oreshika_0827.jpeg
◆後を継ぎ、第14代当主さでん様となった美月ちゃん

 実戦部隊に入れるようになった新当主様を引き連れて、一行は地獄へ向かいます。狙うは「血の池地獄」のタコに続いて、「氷針地獄」の最奥・・・

oreshika_0850.jpeg ん?ここが終点?食堂ってなんだよ

oreshika_0829.jpeg 穴の中からシャゲーッ!!!と何かでかいの出たーー!!

oreshika_0852.jpeg
ギャーーーース!!ムカデーーー!!!(プレイヤーはムカデ嫌い)

 このムカデの「大百足」、やたらとこちらを混乱させる術『常夜見』を連発する、大変やらしい雌ムカデです。ガッデム!(苦手なので悪口きつめ)
 この術にやたら弓使いの虎太郎が引っ掛かり、前衛で戦う家族の後頭部に矢を放つ最悪の混乱ぶり。剣士の美月がまだ十分育ってないから、虎太郎の弓の奥義が頼りだったのにー!

 「目を覚まして虎太郎!ほれ仙酔酒!」「じゃあ私、『梵ピン』かける!」「俺からも『梵ピン』!」「さぁこれでいいわ、虎太郎!奥義よ!」といった瞬間また『常夜見』。・・・ガッデーーーーム!!(苦手なので(略))

oreshika_0853.jpeg oreshika_0855.jpeg
虎太郎が正気の隙にしつこく奥義を放って、なんとか倒したよ。やれやれ



 苦戦しながらも二つの地獄の門番をようやく倒し、今後は脱衣婆の船から直接「亡者砂漠」に行かれるようになりました。しかし、門番に苦労してるようじゃあちょっと先行き不安だなぁ。うーん、どうしようか・・・

oreshika_0880.jpeg
◆何しろ地獄は広いから、ショートカットは有難いね

 

2012.01.31 | コメント(0) | 俺屍R 鰯田家 |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:鰯田(いわした)
 年季の入った「俺の屍を越えてゆけ」好き&妄想家です。よろしくお願いします。
 当ブログに拍手やコメント等頂き、心から感謝しています。届け、この想い!

※当ブログには物語のネタバレも記載されております。ご注意ください。

企画参加させていただきます



2017俺屍祭り/主催:望月木霊様

家系図

「家系図ジェネレーター(@oreshikagen様)」で作成した当家の家系図です。
(クリア後ネタバレ有)

俺屍PSP版
【鰯田家】
【鰯杜家】New
*****
俺屍2
【鰯乃家】
【岩城家】

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

ブックマーク
*****************************
公式サイト様

※当家へのリンクはご自由にどうぞ!
バナーはこちら


ステキな同盟

 
親子愛・家族愛バンザーイ!

メッセージフォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。