スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告 |

冬の終わり

 さて宿敵のスケバン(もう言い切った)もなんとか年内に倒し、鰯眞家もスッキリとした気持ちでお正月を迎えました。

 「正月になるまでに、絶対実現させる!」と心に決めていたある目標もどうやら達成できそうなので、朝からニマニマしながらお屠蘇を味わう当主様と、それを囲む家族達です。


 まずは家族皆でご挨拶。コーちんもいつものノリでご挨拶をしてくれます。

ore257s_20140523213018844.jpg ore258s.jpg
◆言い方は雑だけどいい事言うね、コーちん隊長!

 そしてお正月からめでたく、鰯眞家に家族が増えました!

ore259s_2014052321302103e.jpg ore261s.jpg
◆そうでしたのスケ!

 当主の大洋と『木曽ノ春菜』様の間に生まれた子が、1月になって来訪してきてくれました。先に出迎えたコーちんが言うには目の大きな美人さんらしい。さぁさ、入っておいで!

ore264s.jpg
◆お父さん似だ!でもキリッとしてて可愛い!

 「はっ!はじめましてぇ!!!ボクの、お父上様はどちらでしょうか?そちらの方がそうですかぁ!?」予想外のでかい声で挨拶をされて、若水が度肝を抜かれたように首を振ります。「や、君のお父上はそちらで…いや、それより君…」
 交神の時に見えた面影でも、次に来るのは女の子だ!と思い込んでいましたが

ore265s.jpg
男子です。男子です!(2回言う)
 
 なぜこの髪型!天界の女神たちに、特殊な可愛がられ方でもしたんでしょうか?彼自身はこのおさげの髪については、別に抵抗も違和感も無い様子。
 「あ、そうですかぁ!ではお父上様、よろしくお願いしまーす!!」晴海と名付けられたその子がペコッとお辞儀をすると、彼の二本のおさげ髪も一緒にピョンと跳ねました。ついでに父の大洋の手からは、盃がポロッと落ちました。

 …衝撃は多少ありましたが、新しい家族も増えて賑やかになったし全員で街に繰り出す事に。体調を崩している夜鳥子さんの歩調に合わせてゆっくりと初詣に行き、家族写真も撮影します。出来上がった写真を見てケラケラ笑う子供たち。

ore278s.jpg
◆はい、笑ってー…って、ひとりはしゃぎ過ぎの子がいたw

 「よし!若水よ!」家に戻って一息つくと、当主は弟をビシッと指差しました。「今日という佳き日を迎えられて、兄はほんとうに嬉しい!」 「…は?酔ってますか?」 怪訝そうに眉を寄せた若水を無視して、当主様はコーちんを振り返ります。
 「どうだった?」 コーちんが何やら書付をひーふーと数えて「だいじょーぶ!ちゃんと奉納点、届いたっぽい。おめっとざーす!」
 「うっし、弟よ!それじゃあお前、交神行ってこーい!」「…はあぁ!!?」 

 …実はこの若水、元服した時に判明したのですが密かに恋していた方が居たのです。

ore098s.jpg
◆内緒話だったのに当主様に遠慮なく報告するコーちん。誰々!神様一覧カモン!

 あの伊達男の若水のことです。恐らくちょっと無理めな高嶺の花に、密かに恋したことでしょう。体験版で交神可能な土の女神で一番奉納点が高い方は…。

ore315s.jpg
◆なるほど『土公ノ八雲』様か!承知した!

 というわけで「打倒くらら様」の他にもう一つ、「12月までに奉納点21042点を貯める」のが、当時の当主だった白須と二代目の大洋、コーちんの密かな目標でした。ギリギリだけど間に合った!(1月に交神を済ませないと2ヶ月後のお子様の来訪に間に合わないから、危なかった!)

ore303s.jpg
◆平静を装ってるけど、若水はちょっと感無量だったんじゃないだろうか


 …しかし家族揃っての賑やかなお正月も終わり、月末に近づいたある寒い日の朝。

 「夜鳥子様が!!」コーちんの大声を聞き、全員がバタバタと夜鳥子の部屋に集まります。遂にお別れの時がきたようです。彼女に呪いのアザは出ないけれど、その身体は一族と同様、やはり何かに蝕まれていました。

ore329s.jpg
◆こんな強がり言ってると、皆が泣き怒りますよ!

 その両手を波平と晴海に握られて、家族たちに囲まれながら彼女は静かに去って行きました。

 お疲れ様、夜鳥子さん…


*****

 2月になりました。

 夜鳥子が逝ってしまい、全部で4人と1匹になってしまった鰯眞家。さらに来たばかりの晴海はまだ修行中の身ですから、討伐に行くなら3人と1匹だけです。
 
ore408s.jpg
◆ちょっと寂しそうだね

 そこで今月は、行き慣れた我が国の迷宮へ挑みます。行き先は、ここ!

ore409s.jpg ore411s.jpg
◆これで見納め、「焔獄道」

 迷宮に突っ込むといきなり、若水が【速瀬】をガンガンガンと重ねがけます。ポカンとした大洋を振り向き「今月は、本気で潜りましょう!」と言うと返事も待たず駆け出しました。
 「うおぉ、若水にいちゃん、すんごいねぇ!どしたの?」「…気合、入ってんだろうなぁ(笑)」慌てて追いかける波平と大洋。今月の若水くんは、動きがひと味ちがうよ!(笑)

 ore416s.jpg ore417s.jpg
◆『火車丸』エリアより先の道を、どんどん奥へ!雑魚の強さもアップしていきます

 とにかく別れ道では「こっちです(たぶん)!」「(なんとなく)曲がります!」等と直感的に道を決定している若水くん。ザックリとした道しか覚えない大洋(とプレイヤー)はもう、自分がどこまで潜ったかわかってないですw
 「多分、ここを抜けて…!!」若水の足がたたらを踏みました。

ore421s.jpg
◆残り時間ギリギリで着いた!若水くんの感、鋭い!!(笑)

ore423s.jpg
◆初めて会いました。噂の『モエツ・キヨ』様です!(大丈夫です。名前は合っています)

 体験版の迷宮にはいわゆる「第1」と「第2」のボスが控えており、これまで倒していたのは(『くらら』様を含め)全て第1ボスでした。今回『火車丸』の奥のさらに奥で待っていたモエ…『鳴神小太郎』は、ここ「焔獄道」の第2ボス。
 強さは手前で陣取っていたボスより上であることは間違いなさそう。たった3人で挑んで大丈夫かな。

ore424s.jpg
◆でもこちらの鬼神様、わりとお優しいw

ore425s.jpg
◆容赦無いのは若水の方です。いきなり奥義進言!

ore426s.jpg ore427s.jpg
◆今日の若水は一味違うはずなので、お願いします!ドパーン!

 奥義が済むと次は波平も念願だった【華厳】の併せ!それが済んだら再び奥義の進言!と、今日の若水はいつにも増してアグレッシブ。
 当然『小太郎』様だってやられっぱなしじゃありません。

ore430s.jpg
◆自走式の大八車が爆走!前後列関係なく全体に攻撃です。アチチ!

ore436s.jpg ore437s.jpg
◆しかし今日の若水の辞書に"回復"の文字は無いらしい。奥義進言しすぎですよー

 ore443s.jpg
◆「ボクだってー!」と波平がひと突き!

ore444s.jpg
◆これがとどめになり、『鳴神小太郎』様を撃破!第2ボス、3人で倒せた!

ore446s.jpg
◆ちなみにこの『小太郎』様、先月の『くらら』様より戦勝点が少な…ゴホンゴホン

 憧れの人を妻に迎えることが出来たためか、今月はずいぶん積極的に討伐隊をリードしていた若水くん。「生まれてくる子に情けない所は見せられませんから!!」ということだそうです。

 「走りすぎて腰に来た…」と帰宅して早々に寝転んでるそこの当主様、少しは見習ってください。かわいい息子が横目で見てますよ!


2014.05.24 | コメント(0) | 俺屍2体験版 鰯眞家 |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:鰯田(いわした)
 年季の入った「俺の屍を越えてゆけ」好き&妄想家です。よろしくお願いします。
 当ブログに拍手やコメント等頂き、心から感謝しています。届け、この想い!

※当ブログには物語のネタバレも記載されております。ご注意ください。

企画参加させていただきます



2017俺屍祭り/主催:望月木霊様

家系図

「家系図ジェネレーター(@oreshikagen様)」で作成した当家の家系図です。
(クリア後ネタバレ有)

俺屍PSP版
【鰯田家】
【鰯杜家】New
*****
俺屍2
【鰯乃家】
【岩城家】

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

ブックマーク
*****************************
公式サイト様

※当家へのリンクはご自由にどうぞ!
バナーはこちら


ステキな同盟

 
親子愛・家族愛バンザーイ!

メッセージフォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。