鰯の屍も越えてよし

ゲーム「俺の屍を越えてゆけ」プレイ記録

お土産抱えて 会いに行こう

 先日亡くなったつばきの跡目を継いで6代目の鰯杜開となったのは彼女の娘の阿弥さんでした。
 普段は楚々とした物静かな子なのに鬼の巣に潜って刃物を抜くとちょびっと(だいぶ)過激になる当主様です。大丈夫か鰯杜家。

mori_3833_20170411002211adb.jpeg
◆女当主様が続くね

 ところで5代目当主のつばき様は亡くなる直前まで琥珀の娘・瑞穂を訓練してくれてました。

つばき「いい?まず敵に会ったらこっちの方が格段に強いんだって思わせてやるの。そのためならどんな方法を使っても、大げさなはったりかましても、ちょっとズルい手段使っても良し!私が許す!」
瑞穂「はーい、とーしゅさま!」

 って感じで可憐な少女にろくでもないことも吹き込んでいたけど、訓練成果はこんな感じでなかなかの結果。

mori_3837.jpeg mori_3838.jpeg
◆身体の能力、まんべんなく上げていってくれたね

琥珀「すっご―い!瑞穂天才じゃない?つばきねーちゃんの教え方も完璧じゃない??」

 大好きな姉が伸ばしてくれた娘の才能をキャッキャと喜んでる琥珀でしたが、ふと彼女のステータスを見ると…

mori_3873.jpeg
◆つばきが亡くなった翌月から健康度が落ち始めてました

 うぅ、琥珀はつばきねーちゃん大好きだったからなぁ。いつも陽気で能天気な琥珀だけど、つばきが居なくなったことには本気でがっくりしてるのかもしれない。

続きを読む