鰯の屍も越えてよし

ゲーム「俺の屍を越えてゆけ」プレイ記録

バクダン君が爆誕しました

 賑やかで脳天気なムードメーカー娘だった琥珀が逝って、年の瀬を迎えた鰯杜家。
 今月は大筒士の照葉に交神してもらおうかな。元服時に特に交神相手の希望は無かったけど、きっと自分の弱点である技火の力を授けてくれる神様がいいかなと考えるはず。

mori_4056.jpeg
◆技火の素質、誰のものだろう?みどろ御前(3代も前のご先祖様)っぽい?

 紅蓮の祠のボス戦なんかでも、照葉が火系の攻撃術を食らうたびものすごいダメージを負うからプレイヤーはハラハラしっぱなしだったんですよ。火の力をしっかり授けてくださる方!っていうことを条件に考えた結果、お相手はこの方に決定。

mori_4058.jpeg
◆照「いい子を授けるよって約束してくれたわ」 イツ「言葉わかるンですか?!」


・1024年 冬

 開けて新年。鰯杜家の面々もお正月くらいは火鉢やコタツの周りに群がってのんびり過ごしていそう。
 照葉と瑞穂(大筒士&拳法家)なんかコタツに潜りながらみかん片手に「どちらの戦装束の方がより寒いか」って話題で延々と議論を繰り広げてるんだな。
 ふたりとも肩だの足だの露出しすぎだから引き分けだと思うけど(阿弥様談)。

 だけど当家の一族として生まれた以上、いつまでもお家でヌクヌクしてるわけには参りません。
 はいチャッチャと武器持って装束着て、討伐行ってらっしゃーい!

mori_4075.jpeg
◆照葉「どうして、よりによって」 瑞穂「一番寒い迷宮を選んでるのーー!」

続きを読む