鰯の屍も越えてよし

ゲーム「俺の屍を越えてゆけ」プレイ記録

1018年 夏

<1018年7月 初代当主 錦の手記>

 
味をしめてまた白骨城へ

今月はあんな無茶はもうしないって約束をして、先月から欲しかった速瀬の巻物狙いと宇一の交神準備の討伐だ。

miza_0102.jpeg miza_0111.jpeg
赤火が出なくて心配だったけど、どっぷりと戦闘する覚悟で必死に頑張っていたら目当ての巻物が転がり落ちた!

miza_0112.jpeg
やったね!あとはあっさりと戦勝点を稼いで無理せず帰還

来月はういっちゃんの交神だ。ねぇねぇ、お相手は誰が良い?


双子チェッカーによる双子誕生に必要な戦勝点を調整するためモードをどっぷりで調整しつつ、ついでに速瀬の巻物探しです。

幸い首尾よく巻物ゲットできたので、あとは慎重に必要戦勝点を調整。「今なら元気な双子が生まれるであろう」とチェッカーさんからお告げが出たのを確認して、白骨城から帰還しました。
miza_0119.jpeg
 宇一、元服と同時に交神。若いパパになるなぁ。

何度も言っちゃいますが、この頃は本気で「何度か双子の誕生を確認してチェッカーの機能が検証できたらテストプレイは終わり」と考えていたので、交神のお相手は単純にうちの宇一と釣り合う人なら誰でもOK!という感じでしたw(でも並べた時に良いなって思える方を!とは思ってた)

miza_0121.jpeg
この月の宇一のステータス。フィジカル面がどれもバランスいいよね。

奉納点は使えるだけ使ってしまっても構わない。なるべく宇一を気に入ってくれる女神様だとなおいいね。そんな事を考えながら一覧を眺めて、目に止まったのはこの方。

miza_0128.jpeg
そしてこの交神こそが、実桜家の今後の命運を決する重大事項の引き金となるのでした。