鰯の屍も越えてよし

ゲーム「俺の屍を越えてゆけ」プレイ記録

屋敷の間取りを妄想してみた

一族屋敷といえば、一族大好きプレイヤー(私)にとって妄想がパンパンに詰まった宝箱のような存在。

syuto_0008.jpeg

俺屍好きの当然の嗜み(嗜み?)として、屋敷で一族たちやイツ花はどんなふうに暮らしてるのかな?どういう間取りで、どんな広さの屋敷だろう。交神の間はどうなってる?…などといつも楽しく想像するんですが、「屋敷の間取り図がもしきちんとあったらもっと妄想のしがいがあるんだよなあ」とは常々思っていました。

なのでいっちょ本気を出して、普段の部屋グラフィックやイツ花ちゃんのセリフなど、ほんの少し垣間見える屋敷情報を組み合わせたりツイッターでフォロワーさん達にご意見なども伺いながら、「一族屋敷の間取り図(鰯田妄想Ver.)」を書いてみました。


まずはイツ花のセリフから垣間見える一族屋敷の様子を書き出してみます。

【屋敷について】
「狭いほうが 掃除は楽なンですけど、そろそろ 増築されてはいかがですか?」
・最初の屋敷はイツ花さんでも「掃除は楽」と感じるくらいの面積。実際6人までしか住めない

「これだけあれば、●●(当主)様のお部屋の雨漏りも バッチリ直せますネ!!」
・当主の個室がある。そして修理が必要なほど雨漏りする箇所もある笑

「お帰りなさい お風呂の用意、できてまーす!」
「熱いお風呂を 沸かして おいしいご飯を 作って 待ってますネ!!」
・沸かせる風呂=湯船がついた風呂場がある

「立ったまま寝る練習を始めちゃいました(2回目の増築進言時)」
・2段階目の屋敷は、8人以上いると「これ以上増えるのは…」と不安になる部屋数である(2回目の増築進言の発生条件に「一族の人数が8人以上」があります)

「増築の折は ぜひお便所も もうひとつ バーンとォ!作ってくださいね」
・初期の一族屋敷の厠は渋滞するらしい。たぶん最初は一つしか無い

これらをふまえて初期の6人住める屋敷、1段階増築の10人まで住める屋敷、最終段階の16人まで住める屋敷を考えてみました。

【まずは6人屋敷】

0mori_0177.jpeg
ゲーム中グラフィックだとこう。当主の座から見て右手に縁側と庭があり、正面にふすまがあります。

ここは当主の個室としては少し広すぎますし、当家では居間と見なすことにしましょう。
しかし畳の形が特殊すぎて「広さ○畳」と判断するのは難しいですね!なんだこの畳は(畳じゃなくて敷き詰めたゴザなの)?でも正面のふすまから部屋の幅は二間(畳の長辺2枚分)だとわかります。

もしここが居間なら、ちゃぶ台などを出してここで食事をするのかな?…とすると台所は近くに配置して、井戸はその近くでしょ?…とパズルのように考えて、できた間取り図がこちら。
2020y03m17d_212044827.png
「掃除は楽」という台詞から部屋の数は少なめで最大人数(6)分はなさそう。よって当主の間を含めて個室は4室にしました。最大人数で暮らしている場合、子供同士や親子などで相部屋ね。
でもイツ花は個室にしてあげたいな。住み込みお手伝いさんならホッと息抜きできる場所が必要ですもんね。

右上にある建物は交神の間で、母屋と別棟ですが渡り廊下で渡れるようになっています。
大切な場所なので普段は施錠されていて、外部の人はもちろん家族も気軽に行き来できないようにしてる感じ(※a.bで戸締まり)。

武家の屋敷なので道場(※c)もつけました。イツ花の性格上、雨の日の洗濯物干し場に容赦なく使われたりもしていそう。
食料はまだ都内で満足に流通してなさそうなので、敷地内には大きめの畑があります。一族が食べる野菜はここから収穫。余った分はイツ花が上手にご近所さんと物々交換していそう。


【続いて10人屋敷】

oreshika_0887.jpeg
部屋の幅はほぼ変化ありませんが、正面奥に部屋がひとつ増えました。
庭木の位置から居間の場所は変わっていないと思われます。
正面側の庭にも庭木や庭石を置き、景観を見せられるようふすまと障子を開け放しているようです。
2020y03m17d_212049910.png
それを踏まえてレッツ熊五郎さ~ん!

これだと「8人以上だと立って寝る」ってほどギチギチじゃないかな?
そういう一族は、「使用人部屋」の場所を「客間」に使って②の部屋がイツ花の部屋になってるのかも(帝からも使者が来るそうだし応接用の部屋があると便利)。
厠も忘れず増やしましたよ。これで少しは朝の渋滞緩和になるかな?

増築する頃だと少しは俺屍京の食糧事情も回復してることでしょう。その分自給自足の畑の面積は小さくなり、討伐に力を注ぐため道場と書庫が大きくなりました。

あ!あと離れを建てました!流行病に罹った一族や、引退して静かにしていたい人などが使う部屋。
普通の生活をするにはなにかと不便なので、使う人がいない時は閉めて(※b)います。
離れは絶対欲しかった。鰯田的ロマンです。こういう部屋の存在、切ないけど好きだ。


【そして16人屋敷】

D8CsbP-V4AAsjE6.jpg
実は私、このレベルまで増築したことは数えるほどしか無いんですよ。
一族が同時に8人もいることって稀なので…そんなにいたら育成も忠心コントロールも大変すぎる。

でも高いお金をかけるだけあって、最終段階の屋敷は部屋の装飾も庭もめちゃくちゃゴージャスになりました。
居間もビックリするくらい広い。旅館の大広間かな?と言いたくなります。これはもう増築というより建て替えレベルで大幅に改装してくれた感じですね。熊五郎さん気合い入れたんだろうなぁ。

2020y03m17d_212054144.png
というわけで妄想間取り図ドーン。うわー!た、建物が敷地ギッチギチに詰まってしまった!(もっと大きい敷地を想定すればよかった!)

庭の隅にあった蔵は(敷地の外に出したという想定で)消失し、代わりに書庫の一部に秘密の納戸を作ってもらいました(妄想:熊五郎さん案)。
黄川人の髪や朱ノ首輪、呪われた装備なんかの「外に出たらやばいブツ」はこういう保管場所に入れた方が安心ですね。信頼と実績の一族セキュリティ。

そして蔵があった場所には大きく拡張した洗濯干場。
こんなでかい洗濯干場が必要かって?そりゃ必要ですともー!だって泥だらけになって戦ってるor家で汗だくで訓練してる住民が10人以上ウロウロしてるんでしょ?運動部の合宿状態ですよ!洗濯機とマネージャー増やしてー!!
イツ花さんの家事ストレス緩和のためにも、討伐に出なかった一族達はぜひ自主的に掃除洗濯をしてほしいところです。

これにて平面図妄想はおしまい。あぁ面白かった!